四日市市役所での「建築一般相談」担当

昨日は、四日市市役所で行っている

建築相談会の当番でした。

1年で2度ほど廻ってきます。

昨日に引き続き、四日市のサラリーマン設計士時代の方との

懐かしい再会がありました。

もう一人の当番担当の方が、

当時、お世話になっていた、S先生でした。

やはり17年ぶりぐらいでしょうか?

2日続けての懐かしい再会に、何かの予感が・・

無さそうですね・・・(笑)

三泗ヘリテージの会 三浦正幸 広島大学大学院教授 講演

三泗ヘリテージの会には、ビックゲストが来ます。

今回は、三浦正幸 広島大学大学院教授でした。

このかた、城郭や神社仏閣の分野では日本で第一人者の方です。

NHKとかで、お城の特集では必ず出てこられるし

名古屋城の計画にはもちろん携わっているし

数年前にNHKの特番で何時間も、織田信長の城をCG再現するとかやってた人です。

こんな人が、四日市の一地域サークルに、何故出向いてくれるのか・・・?

答えは・・・三泗ヘリテージの森会長が、中学の時の社会の先生で

いつでも、今でも電話がかかってくると断れないそうです。(笑)

こんな情報の入る堤も侮れませんよーごひいきにー(笑)

いいお話でかつ一流の話は、大変心地よく楽しい学習でした。

感謝

屋根替え実施中!

先日の新築現場のご近所で

屋根替えのお仕事をご紹介いただきました。

風向きによっては、棟からの雨漏りがあり

近い将来のリフォーム?立替?で悩まれてもいましたが

土葺きのを和瓦を一部葺きかえられていたものと同等の

桟葺きの平板がわらに前面改修としました。

瓦工事がほぼ完了。引き続き板金工事です。

三重大学 みえ防災塾 申し込んじゃいました(^_^;)

大工の亀井棟梁が、一緒に学ぼう・・と誘ってくれ・・

「そんな時間どこにあるねん!」と言ってましたが、

三重大学 防災塾 申し込んじゃいました。

前々から気にはなっていたのですが、

「そんな時間どこにあるねん!」と毎年見送ってました。

あれだけ(どんだけ~)学校の勉強が嫌いだった私ですが、

自分から行くなんて・・人生は本当にわかりません(^_^;)

(あっ!亀ちゃんが誘ってくれたからか・・)

申し込み審査には、作文とかがあって、

入れるかどうかわかりませんが(笑)

縁があったら頑張ってきます。土日での通学です。(^o^)丿

宅建士の勉強もせなあかんけどなぁ(汗)

勿論、あくまでお客様第一主義の上で行動していますが・・

お茶の稽古もがんばってます(^_-)

日野神社

先日は、喜一棟梁の自治会内にある日野神社にて

古民家鑑定&床下インスペクション&伝統耐震診断を

実施しました。

社務所の部分での調査でしたが、境内はお手入れもよく

凛とした空気があり引き締まります。

空襲前の建物で伝統工法民家の完成形のつくりをしています。

氏子さん達に現状を理解してもらうために鑑定書を発行し

喜一棟梁が、継承の再築をおこなっていく予定です。

法事

先週の土曜日は、母方の祖父の50回忌

日曜日は、裏千家師匠の柳宗景先生の10回忌でした。

柳先生宅は、外宮近くにあり神道なので、法事も神殿で行われます。

2礼2拍手1礼で参ります。お葬式意外なので、拍手は音を鳴らします。

幼稚園の時に亡くなった祖父の50年・・・早いなぁ・・

ちなみに私の名前は、このじいちゃんが「喜久夫」と命名したのを

母が届出の時に「喜」を勝手にとって「久夫」と申請して成立しました。

母は8人兄弟の末っ子で、本人は気づいてない少しわがまま系の人ですので

ん~の話ですね(笑)

本日の車移動距離約400キロ

本日は、車で大移動でした。

伝統耐診断に使う地震計の調子が悪く(^_^;)

復活しなかったので、豊橋の戸田先生のところまで

朝からひとっ走りして、借りに行き

その後、伊勢で診断するという作業でした。

明日も神社で伝統耐震診断します。

伝統耐震診断士の堤でした。

「ふうっ!」(゜-゜)

昨日の東京駅

昨日、おとといと

福島県に在るクリナップの工場とかに

新製品とかの見学に行ってきました。

東京からの往復はバス移動で

帰りは東京駅につけていただきました。

地上の東京駅が知らない間にきれいになっていました。

そのほかの報告は、また後日いたします。

手前の人は、今回仲良のご縁頂きました、野崎棟梁先輩です。