昨日は津市「三松荘」を伝統耐震診断

「三松荘」の名付け親は、川喜田半泥子。

その建物を雑誌の企画で著名建築家がリノベーション。

雑誌「住宅建築」にも今年の2月号で掲載。

その建物の耐震性を確認するために

三重県古民家再生協会にお声がかかりました。

そんな訳で伝統耐震診断トップの杉本さんにも

ご足労いただきまして、伝統耐震診断!

地震計2号機も三重県発登場!

速報結果も上々で、診断終了です。

この「三松荘」さんは、文化的に広く

活用してくれる方を求めているそうです。

文化的に・・・誰か・・・

我が家で実験シリーズ「太陽光」

我が家で実験シリーズ「太陽光」

工事は、さかのぼること5ヶ月前に終了・・

太陽エネルギーが観測史上最高だった夏の

終わりに遂に稼動日を迎えました。

また結果は報告していきます。

そしてTAP根の平の森改め寝の平の大地

この夏は、雑草が生えませんでした。

ありがとう大地・・

来年には何とかしたいものです。

お引渡し

本日、菰野町N様邸リノベーション工事のお引渡しでした。

夕方のお引渡しでしたが、おかげさまで

お仕事を終えた皆さんに立ち会って頂きました。

気に入っていただけたようで、良かったです。

これから家守りのお付き合いが始まります。

N様家の皆様何卒よろしくお願いいたします。

完成写真がまだ取れてませんので

お引越しまでにトラナケレバ・・(汗)

担当の舘くんもがんばりました。ご苦労さん!

 

2日続けて防災系

昨日は、一日中三重大学の防災塾でした。

そして今日は水沢地区主体の四日市市の防災訓練に参加です。

進行解説は、三重大学の川口先生です。

昨日の三重大ゼミに引き続き連日の対面。

お疲れ様です。ありがとうございます。

そして横倒しになっている車の回収のデモがあったりして

堤の担当する応急危険度判定のデモです。

こんな感じ・・でお役目終了です。

最近どんどんと防災系の空気が近い堤でした。