7月23日〜26日 予約制|古民家完成現場見学会

築100年の古民家を、ご両親から子育て家族に受け継ぐ
和モダンの家フルリノベーション

古民家を再生して現代的に暮らす。施主様のご厚意による特別な見学会です。
新築・リフォームをお考えの方にもぜひ見ていただきたいアイデアが満載。
豊富なアイデアと宮大工の技術で生まれ変わった築100年の住まいをご覧ください。


開催日:7月23日[祝]・24日[祝]・25日[土]・26日[日]
会場:四日市市茂福町 S様邸(国道1号線、富田浜病院駐車場近く)
見学ご希望の方は、見学前日までにお電話でご予約ください。
見学時間は ①10:00 ②13:00 ③15:00 からお選びください。
会場の詳細はご予約の際にご案内いたします。
見学のご予約 トータルアシストプラン株式会社 TEL059-361-1616

見学会のみどころメモ

今回のリノベーションでは、築100年の部分と築40年の増築部分、それぞれを活かすことを目指し、宮大工の技術を存分に活かした修復、耐震補強も施しています。長年暮らした思い入れのある建物を、次の世代、また次の世代へと受け継ぐ、子育て家族にうれしい大容量の住まいです。
玄関と和室の間には、板貼りのおもてなしスペースが誕生。和室とつながる縁側のある大きな空間になりました。エントランスには、シューズクロークを設置しました。増築部との天井高の違いを活かしたダイニングキッチンには、トリプルワイドIHクッキングヒーターを選択。大きめのお風呂、手洗い器を別にしたトイレ、洗面化粧台はすべてハイスペック仕様です。
大胆に位置を変更した階段を上がると、ガス乾燥機を設置した洗濯干しスペース。このスペースを囲むように配置した、四人の子供たちそれぞれの部屋には、収納スペースや作り付けの机。
黒のシックな外観は、新しく葺き直した屋根とともに耐久性に優れたメンテナンスフリー。
玄関の庇の裏はナチュラルな木の素材。シルバーのアクセント素材を施した和モダンな仕上がりです。
古民家再生、リノベーションをお考えの方はもちろん、新築での住まいづくりの参考にしていただきたい建物です。ぜひご予約の上、ご来場ください。

トータルアシストプランでは新型コロナウイルス感染症対策に取り組んでいます。
スタッフはマスクを着用、アルコール消毒もご用意しております。
見学は完全予約制でのご対応となります。