2019.03.26伊賀柘植町 鑑定

伊賀市へ古民家鑑定に行きました。
伊賀市の史蹟(しせき)に指定させている由緒ある建物で

明治に建てられたこの家では,多くの若者のいろんな学び舎だったそうです。
柱や梁は、何物でも造れない風情です。

今ではほとんど見られない井戸の流し場があり,それが使えてしまう・・凄い空間です。
普通の家なのに・・こんなん古民家は、やっぱり、残して次に繋げたいと強く思った堤でした。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP