木工事完了

菰野町のリノベーション工事の木工事が完了しました。大工さん!熱い中お疲れさまでした。
これからの階段は、従来通りの蹴上げ高の階段で踊り場を設けるより、一段当たりの蹴上げ高を出来るだけ低くして(できれば18センチ以下)にして廻り階段にした方が高齢者に上りやすいと考えてます。詳しく知りたい方は、堤の描いた階段の本をプレゼントしましので希望してください。現在、蹴上げ高を12センチ以下にした健康促進階段を新築計画設計中のお宅もあります。「緩やか階段2階へ楽々、乞うご期待!」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2019.08.16

    木工事完了
PAGE TOP